ドックフードのAFCO基準の重要性

ドックフード等を購入する時にAAFCO栄養基準という言葉を目にすることが多いですが、どのくらい重要な物かわからないという方も多いです。そこで今回はAAFCO基準について簡単に説明しながら長所、短所を踏まえてその重要性について考えます。

まず、AAFCOの名称についてですが全米飼料検査協会の略称で原材料等の表示に関する基準や栄養基準を公表しているアメリカの団体です。なので、AAFCO基準とはその団体が定める栄養基準ということになります。
このAAFCOはそれ以前までの基準だったNRCの基準を覆したことによる信憑性の高さから、世界中の様々な企業・団体が加盟しており、日本のペットフードの流通の一端を担う任意団体のペットフード公正取引協会もこの基準を採用しています。

次に長所と短所についてですが前述に説明した通り、米国の審査基準でありながらペットフード流通企業はこの審査に通らなければ商品を販売することが出来ないので認定と表示されている商品の栄養等の点については信頼出来ます。
しかし、短所としてAAFCO基準は栄養面等は保証しますが、安全性の品質http://dogfoodpet.com/5.htmlを保証するものではありません。ですから、ドッグフードを購入する時はAAFCO基準だけではなく賞味期限等の表示をしっかり確認してから買う様にしてみるとよいでしょう。

↑ PAGE TOP